ボルネオ島、ジャングルの中にあるダガット村での生活・文化・生き物などについて書いてみます

カンポンライフ @ ダガット村

「村の生活」 一覧

Sayur Kampung at Kampung Dagat, Tabin

自給自足から思うこと 現代生活依存と生殺与奪権の放棄

ふと思ったことを書いてみます。 オランカンポン(村落住民)は当たり前なこととして食べ物を森や川から採ってきます。何が食べれるのか、どうしたら手に入るのか。知っていれば知っているだけ色んな食べ物が手に入 ...

ティドン族伝統家屋のニッパヤシの屋根

伝統的なニッパ葺き屋根

台所の所でもちょっと書きましたが、ニッパ葺きの屋根。 ニッパヤシの葉を使って作る伝統的な屋根です。 これがとても涼しく、雨が当たってもトタンほどうるさくありません。何より、適度に熱を逃がしてくれるので ...

ボルネオの家屋台所

ダガット初滞在の家2 台所 / 2008年10月13日

前回に続いて こちらがホームステイの台所。 ここの人たちにとって製材はお手の物。柱も板もほぼチェーンソーと鉋、鑿だけで作っていきます。いつでも修復できる分結構適当な造りです。 屋根の下も床下も結構隙間 ...

旧ダガット家屋

ダガット初滞在の家1 カキリマ・居間 / 2008年10月13日

今回も僕が初滞在した時の写真から これが僕が初滞在した時のホームステイです。家主は村長の息子で、今は僕の義理の従兄。 川から20mくらいの場所にあります。 柱や階段はテツボク、壁も木から自分達で成型し ...

ダガット村の家屋から見た景色

ダガット初滞在の朝 / 2008年10月13日

ということで今回から撮り溜めてある写真を載せながら撮った時のことを振り返ってみたいと思います。 これは僕がこのカンポン(村落)を初めて訪れた時の写真です。ホームステイした家で朝霧の立ち込める早朝、台所 ...

Dagat River

近況

2020/07/10   -日記, 村の生活

大分日付が開いてしまいました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。 ウイルス騒動については、マレーシアは徐々にリカバリーフェイズに入り、制限をゆるくしていくようです。 ただ、プランテーションなど企業の警戒 ...

ウラウチフエダイ / カナイ / パプアンバス / Ikan Kanai

ウラウチフエダイ / Lutjanus goldeiei

ウラウチフエダイ / Lutjanus goldeiei Papuan Black Snapperマレー : Ikan Kanai ティドン: Tamain ウラウチフエダイは沖縄から東南アジアにかけ ...

no image

Hari Raya Puasa / ラマダン明けの祝祭

2019/06/03   -未分類, 村の生活
 

明日よりハリラヤ・プアサ、ラマダン明けの祝祭です。 日本人で言えばお正月のような感覚でしょうか。この時期には出稼ぎや学校に出ている殆どの村出身者が村に帰り、家族や幼馴染たちと共に時間を過ごします。 ハ ...

クワレシダ / パキス / Paku Pakis

クワレシダ / Vegetable Fern

クワレシダ Diplazium esculentum / Vegetable Fern マレー語 : Paku Pakis、ティドン語 : Kejau パキスは東南アジアでよく食べられている食用シダで ...

Adat Tidung at Kg. Dagat

ティドン族の厄除け行事

ダガット村の住民は主にティドン族が占めています。彼らはイスラム教徒ですが、同時に民族としての風習も融合しながら守り継いでいます。 通常、トラック・バラ(Tolak Bala)という行事を定期的に、数日 ...

Copyright© カンポンライフ @ ダガット村 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.