ボルネオ島、ジャングルの中にあるダガット村での生活・文化・生き物などについて書いてみます

カンポンライフ @ ダガット村

周辺の動物

ホソツラナメラ / Grey-tailed Racer

投稿日:

ホソツラナメラ / Gonyosoma oxycephalum / Grey-tailed Racer

隣の家のオスマンが「ヘビがいるぞ」というので行ってみると、そこにいたのはホソツラナメラくん。1.8mくらいの個体。子供としばし観察できました。無毒なので子供が一緒でも安心です。

家のすぐ前のマンゴーの木の幹からランブータンの幼木に乗り移り、ゆっくりと這って降りてきました。

ホソツラナメラは昼行性で樹上棲のヘビ。小鳥や卵、ネズミやリス、爬虫類を食べるようです。Muniaなんかの小鳥の巣は結構どの木にもあるので、食べ物には困らなそうですね。

無毒なので安心です。本種は時々見かけますが、こんなに低く開けた所で見かけることはあまりありません。

細い頭頂部がかっこいい

色彩は変異が多いようですが、見た目は鮮やかでスリムなアオダイショウといった感じのヘビです。イケメン。体格が良いせいか毒は持ってないのに悠々としてました。

目の前後に水平のラインがあるのも特徴
尾の色が違うのが分かり易い特徴

鮮やかな体色と尾の色のコントラストも美しいヘビです。

尾の色も場所によって変異が大きいらしく、それで英名がGrey-tailed RacerだったりRed-tailed Racerになっているようです。この辺りでは灰色の個体しか見たことありません。

オスマンと見つめ合うヘビ

ホソツラナメラ君、イケメンで見飽きないヘビです。

アミメニシキヘビなんかと違ってニワトリを襲ったりすることがないので、村人も優しい気持ちで観察できるヘビですね。

-周辺の動物
-, , , , ,

Copyright© カンポンライフ @ ダガット村 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.